パーティでさらに効率化|テレフォンやチャットのレディとして働けば無理なく高収入を実現可能

パーティでさらに効率化

笑顔の女性

ライブチャットで、チャットレディとして働くような場合、給料は男性客と話をしている時間によって変わってきます。
ですから、男性客といかに長く話をすることができるかが給料の額に直結してくるため、話術というのは非常に重要なポイントとなります。
また、ライブチャットの多くは、2ショット、パーティと話をするシステムに違いがあります。
2ショットの場合はその名の通り、男性客と1対1での会話がメインとなりますが、パーティの場合は自分ひとりに対して、男性客の数は無制限となっています。

そのため、より効率的にお金を稼ごうと考えた場合には、パーティで複数人の男性と一緒に話をする方が効率的だったりするわけです。
一度に話をする人の数が多くなれば多くなるほど、時間当たりに稼げる金額はうなぎのぼりに高くなっていく仕組みなので、いかに多くの人と長い時間話すかがポイントとなるわけです。

ここで大切なことは、2ショットとパーティを上手に使い分けながらお仕事を進めていくことになります。
パーティばかりになれば、利用者としては二人きりで話したいのに話せないという思いが生まれてしまって、二人きりで話せる子を探してそちらの子と話をするようになるかもしれません。
逆にいつも2ショットとなると、女性としてはあまり大きく稼ぐことができなくなってしまうわけです。
ですから、パーティでチャットを楽しみながらも、時には2ショットでケアを欠かさずしていくといったようなことが効率的にお金を稼ぐには必要になってきます。